腹が減っては戦ができぬ、ということわざがあるが、俺はそれに「だが金がなければ戦ができぬ」という言葉を勝手に付けて自分専用の教訓にしている。俺にとって旅行での優先順は風俗>キャバクラ>グルメなのであって、風俗で遊ぶ資金が果てるくらいなら激安牛丼…!になるのである。

だが旅行ではその場でしか食べられない絶品グルメも多いし、たまにではあるが風俗で散財しなければ肉まんが何十個食えるだろうと考えることもある。今回は、その貴重なグルメ最優先旅の様子をお届けしようと思う。

先週の休みを使い、飛行機で横浜へと飛んだ。先月友達、会社の付き合いやらで財布にさわやかな風が吹いていたため風俗とキャバクラはナシの旅になった(飛行機を予約していたし旅行には行きたかった)。
風俗を最優先する俺が唯一比較して悩むもの、それは中華料理だ。

チャーハンにラーメン、色々あるが一番は「肉まん・小龍包」。単純にウマイというのもあるが、小さいから色んな店のものを食べ比べできるし、食べ歩きができるのも旅行感があっていい。地方の小さな中華街も情緒があって好きだが、グルメ旅ならば日本最大の横浜中華街一択だと思う。

中華街があるのは横浜駅から3駅分南に進んだ関内という街。ちゃんと座って食べる店の間に、店頭販売している店が並んでいる。店に入るのは誰かと一緒がいい・・・こう見えて意外と繊細な男なのだ。
肉まんをほおばっている彼女がいない男の横をイチャつくカップルが何組も通っていく。くそっ。

5、6軒回ったころ腹もいっぱいになり、少し北まで戻り夜までみなとみらいで過ごすことにした。ここもカップルがわんさか…でもみんな横浜のシャレオツな雰囲気にのまれ、一人ぼっちの男なんてノー眼中のようだった。寂しい夜は女の子に会いに行きたくなるが、そっと開けた財布の風通りのよさに拍車掛かっていたため断念した。

交通手段(往復)と料金飛行機19,800円
ホテル代3,600円
飲食代3,580円
総額横浜中華街旅行は26,980円で満足♪
Posted in ご当地グルメ情報.Tagged , , , .

風俗旅行にありがてぇー!一番安い風俗

風俗旅行では、その場で自由に風俗業種や店を決めることも多い。普通のソープ選ぶはずが高級店にドストライクな可愛い子がいてATMに走ることもある。

金欠状態で迎えた2日目、心もとない財布の残高でも遊べるのが「メンズエステ」。メンエスには何回も助けられた・・・(天を見上げながら)。
風俗旅行先で困ったら、とりあえずメンエス情報を開くことをオススメする。

風俗旅行をグッと安く済ませるなら↓

エステドゥロア

Leave a reply

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>