詳しくは言わないが、あれこれあった福島。少し時間が経ち、ずっと気になっていたので来福してみたのである。何が気になるって、小名浜のソープ街だ。

ここは災害が発生した後、比較的すぐに営業を再開したとの話を聞いた。地元の人に風呂を開放したり、男性作業員の拠り所になったりと社会貢献をしてきたソープ街なのだ。

小名浜は知る人ぞ知るソープ街という感じで、場所も全くアクセスが良くなく県外民はたどり着くのにかなり困った。幸いにも近くにアクアマリンふくしまという水族館があったため、とりあえずそこを目指した。

小名浜のソープはグループが多いようで、特に「鎌倉御殿」というシリーズの店をよく見かけた。ただの鎌倉御殿というソープが見当たらず、どれに最初に入れば正解なのか、と言った感じで一人笑いそうになったもんだ。

どこも入浴料は7,000円くらいで、総額は17,000円前後だと言われた。高くも安くもない平均的な感じだ。結局鎌倉御殿にはせず、他の店に突入した。

小名浜のソープで驚いたのは、女の子の年齢層が幅広いこと。20歳もいれば35歳もいて、一店舗でこんな様子は見たことがない。

俺が選んだのは24歳の子。対面した途端、めちゃくちゃ喋るしくっついてくる。非常に積極的でよろしかった。昔から知り合いだったかな?くらい人懐っこい。の割には、プレイもサササッとちゃんと進めてくれる。一見客に慣れてるように思えた。

ここを出てからは、まず宿泊先のホテルに戻らねばならない。いわきまで戻って一休み。というより結構激しいプレイをしたから疲れてそのまま2時間くらい寝てしまった。起きたら夜の7時。

福島は1泊、この後は東京へ向かう予定になってた。まぁ小名浜の様子を見に行きたいと思っていただけだから、こういう贅沢な時間の使い方もたまには。今回はどっちかというと小名浜ソープのハートフルな一面をリポートした回だったな。

みんなもおいでよ小名浜ソープ。

ソープランド料金(60分)17,000円
交通手段(往復)と料金飛行機20,900円
ホテル代5,925円
飲食代4,040円
総額すすきの風俗旅行は47,865円でスッキリ♪
Posted in 風俗遊び.Tagged , , .

風俗旅行にありがてぇー!一番安い風俗

風俗旅行では、その場で自由に風俗業種や店を決めることも多い。普通のソープ選ぶはずが高級店にドストライクな可愛い子がいてATMに走ることもある。

金欠状態で迎えた2日目、心もとない財布の残高でも遊べるのが「メンズエステ」。メンエスには何回も助けられた・・・(天を見上げながら)。
風俗旅行先で困ったら、とりあえずメンエス情報を開くことをオススメする。

風俗旅行をグッと安く済ませるなら↓

エステドゥロア

Comments are closed.