やたらと最近俺の周りで行ってるヤツの多い「皆生温泉」。読み方は「かいけ」温泉だ。

鳥取は人生で一度砂丘を見に行ったくらいで、それ以外あまり気にしたことがなかったが・・・調べてみるとまず店舗の数に驚いた。なんと10店舗もある。鳥取に10店舗なんてあると思わないじゃないか。今までノーチェックでホンマすんませんという感じだ。

行こうと決断したきっかけは俺の地元大阪からも比較的近いことと、店のHPだ。大体地方のソープのHPはいい意味でレトロ、悪い意味でダサいデザインが多いのだが、皆生温泉のソープは全部といって良いほどオシャレなのだ。

ダサいデザインも味があると言えばあるのだが、HPは店の看板だと思ってる俺からすると綺麗なほうが店や女の子にも期待できる。

10店舗の中から選んだのは、若すぎず熟しすぎずのちょうどいい女の子がたくさんいた店だ。その中の28歳、モザイクでほとんど顔は分からなかったが、年齢がちょうどいい彼女に決めた。こういうのは当たる時は当たるし当たらないときは当たらない。温泉街のソープランドはこれくらいのアバウトな運試しで良いのだ。

Aちゃんとは夕飯を食い温泉から上がった後、21時半頃から遊んだ。温泉街だからか接客にはものすごく慣れており、ちょっとしたベテラン感が心地よかった。控えめな嬢で口数は少なかったものの、エロイ吐息の全身リップに絶対アソコから口と手を離さないプロ根性。

俺としてのクライマックスは「もう濡れてきちゃった・・・ダメ?」と目の前で言われた瞬間だった。嬢は俺の手を自分の下半身に持ってきて、ほら、と指を入れさせた。もうね、トロトロだった。

ゴム付けてもらって、嬢は騎乗位するつもりだったみたいだけどこっちからガンガンいかせてもらった。とても煽り方が上手なお嬢だったなぁ。

終わった後、良かったらまた来てくださいねって言われて、温泉街にあるソープランドのちょっとした淋しさみたいなのを感じた。一見も多いだろうからー。

ソープランド料金(70分)20,000円
交通手段(往復)と料金高速バス14,000円と地元バス580円
ホテル代5,300円
飲食代4,920円
総額鳥取・皆生温泉風俗は44,800円でスッキリ♪
Posted in 風俗遊び.Tagged , , , , , .

風俗旅行にありがてぇー!一番安い風俗

風俗旅行では、その場で自由に風俗業種や店を決めることも多い。普通のソープ選ぶはずが高級店にドストライクな可愛い子がいてATMに走ることもある。

金欠状態で迎えた2日目、心もとない財布の残高でも遊べるのが「メンズエステ」。メンエスには何回も助けられた・・・(天を見上げながら)。
風俗旅行先で困ったら、とりあえずメンエス情報を開くことをオススメする。

風俗旅行をグッと安く済ませるなら↓

エステドゥロア

Comments are closed.