幕末は維新の志士を数多く輩出した鹿児島に行ってみた。此処はあまり詳しくないのだが鹿児島ならば天文館でと思った次第である。
天文館通りとは鹿児島最大の繁華街で、島津重豪公が天文観測や暦の作成を行うのに建てられた天文館が名前の由来になったと言われてる所である。

そんな由緒ある所で、デリヘル遊びをしてみようと思い、ホテル代と食費にはお金をかけず、もっぱらデリヘル遊びに専念することにした。ただ、ホテルの場合はデリヘルを呼ぶのに気を使ってしまうため、格安ホテルには泊まらず安めの料金設定になっているシティホテルに泊まることにした。まずはデリヘル嬢を呼んでみることにする。
スマホを片手に片っ端から好みのお嬢様を探すのだけど、どうもそれっぽい(風俗嬢)子しか見つからない。
う~ん、あまり風俗嬢ぽくない方がいいんだよな、折角鹿児島に来たのだから納得するまで自分のイメージを大切にして地元の子らしい女の子を探してみたいと粘る。

電話をしてから暫くすると、コンコンと小さめの音が入り口付近から聞こえてきたので、そろりとドアを開け覗いてみると
「こんばんは、○○です」と。顔を見ると、まっすぐに見つめられてドキリとしてしまった。
スタイルがよく背が高めのプロフィールを確認し、お願いをしたのではあるのだが其の通りの女性だったからである。
普通っぽく、メガネがとてもよく似合っていて何処となくエロさを感じる女性であった。
物静かな感じがとてもいい空気間を出して
いて魅力的で。どことなく学校の先生をイメージさせられ、今回は大当たりと心の中でガッツポーズ。
プレイ中に興奮したのもさることながら、時間の進みがやけに速く感じられ思わず延長をしてしまったのであった。

写真映りがあまりよくなくて、新規での指名があまりとれないのだと言っていたが、本当かなあ。私がまた天文館を訪れたら必ずもう一度指名をすると思うのだけどなあ。
人妻だとも言ってはいたが、これも本当なのかなあ。旦那に内緒で風俗勤務ってできるものなのだろうか、謎である。

帰路に就く際、薩摩切子のグラスをひとつ自分の為に買ってみた。昨晩のお嬢様を思い紫色のグラスを選んだ。少々贅沢かな、と思ったが天文館風俗遊びの思い出に。

デリヘル 料金60分14000/延長料金 7000円
交通手段(往復)と料金飛行機16260円
飲食代8380円
総額天文館風俗は45640円でスッキリ♪
Posted in 風俗遊び.Tagged .

風俗旅行にありがてぇー!一番安い風俗

風俗旅行では、その場で自由に風俗業種や店を決めることも多い。普通のソープ選ぶはずが高級店にドストライクな可愛い子がいてATMに走ることもある。

金欠状態で迎えた2日目、心もとない財布の残高でも遊べるのが「メンズエステ」。メンエスには何回も助けられた・・・(天を見上げながら)。
風俗旅行先で困ったら、とりあえずメンエス情報を開くことをオススメする。

風俗旅行をグッと安く済ませるなら↓

エステドゥロア

Comments are closed.