今はコロナでなかなか遠出が難しい。そこで大阪在住な自分は、手ごろな距離の兵庫へ行くことにした。大阪とはやっぱりどこか雰囲気が違う。上品でおしゃれな街が多く、人並みもオシャレな人たちが多い気がする。

以前は中華街へ行ったので、今回はスープカレーを堪能しに行ってみた。スープカレーは北海道から広まった食べ物と言われている。日々の閉塞感を打ち破るために、北海道気分を味わってからデリヘルを呼ぼうというわけだ。

今回おとずれたのは元町商店街にあるスープカレー専門店。スープとカレーの辛さを選び(標準のものにした)いざ注文。やがて運ばれてくるカレーはスパイシーな香りに、たまご、れんこん、ニンジン、じゃがいもとごろごろと野菜が入っている。なんとも美味しそうだし、健康にも良さそうだ。

そこにほろほろなチキンが入っていて、たまらなく美味しい肉だけどスプーンですいすいほぐれていく。

よ~く煮込まれているのがわかる。スープには野菜や肉の出汁も溶け込んでいて深みがあるあじわい。

スープカレーは不思議な食べ物だと思う。サラサラとしているのに濃厚な味わいが楽しめる。ご飯もどんどん進んでいく。感覚としてはお茶漬けみたいな感じだろうか。野菜にも肉にもしっかり味がしみこんでいるので、噛みしめて食べる。

食後にラッシーをのむと、先ほどまでスパイシーだった口の中がまろやかになり、落ち着く。

そうしておなかが満たされたところで、早速デリヘルへ。

素人系のデリヘルと謳っていたのに、やってきたのはなぜか完全エロエロお姉さんの痴女系。

部屋に入るやいなやDKと即尺で1本抜かれ(こんなの頼んでないw)、雑談中には手コキで抜かれるという本来のプレイ前から既に2回も抜かれてしまった。

さすがに2回もイっちゃってるからもう無理かと思ってたんですが、洗体が気持ち良すぎる。

お尻とおっぱいのお肉を使って焦らすように洗体されあっという間に勃起。狙っていたかのように立ちバック素股でイカされてしまいました。

こうなるともうベットに着くころにはヘトヘト。しかし嬢の攻撃は終わりません。今度は言葉責めと回春マッサージのコラボでなんなく勃起させてくれます。

「お兄さんタフだね♡お尻の穴使っていいよ♡」とゴムを渡され、AF。既に3回もイっているというのに締まりがよすぎてギンギンになったチンポをケツ穴めがけて何度もズブズブといれます。

しまりが良くて気持ちが良い!最高だと思ってついつい腰をふる速度もはやくなる。

結局AF2回戦とお掃除フェラ中の発射含め6回もイッてしまい、この日はしばらく動くこともできませんでした。

デリヘル料金(計60分)21,000円
交通手段(往復)と料金820円
ホテル代3200円
飲食代1100円
総額神戸元町の風俗旅行26,120円でスッキリ♪
Posted in 風俗遊び.Tagged .

風俗旅行にありがてぇー!一番安い風俗

風俗旅行では、その場で自由に風俗業種や店を決めることも多い。普通のソープ選ぶはずが高級店にドストライクな可愛い子がいてATMに走ることもある。

金欠状態で迎えた2日目、心もとない財布の残高でも遊べるのが「メンズエステ」。メンエスには何回も助けられた・・・(天を見上げながら)。
風俗旅行先で困ったら、とりあえずメンエス情報を開くことをオススメする。

風俗旅行をグッと安く済ませるなら↓

エステドゥロア

Comments are closed.