前回すすきの旅をしたのはいつだったか見返してみれば、2014年の5月だった。あれからもう3年も経ったのか!あのときは出張のついでにデリヘルで遊んだんだったな。今回はたっぷり自由時間がある、完全自費でのすすきの旅行だ。

デリヘル好きの俺ではあるが、あのすすきので、店舗型風俗が営業している時間に暇があるのにソープに行かないなんて男が廃る。そんな謎の使命感を胸に、手元のスマホでは必死にソープランドを探していた―。

すすきのは有名なソープ街ではあるが、格安か一般的な料金の店が多い。そもそも高級店があったとしても格安旅には不向き・・・ん?なんだこの天使のような子は。本当にこのルックスでEカップなのか?!何ということだろう、高級クラブ嬢か?と見まごう程のベッピンさんを見つけてしまった。

しかし料金を見て若干怖気づく。いや、こんな高級感満載の店で70分23000円なら十分な安さだ。しかし今回はすすきのソープの安さに甘えようと画策していたから、予定よりも樋口さん1人ほどお嫁に出す羽目になった。

俺の樋口さんは実にいい働きをしてくれた。天使がふかふかのおっぱいで俺の顔を包んでくれる。乳首もそんなに大きくなく感度が高いようでずっと腰をくねくねさせていた。いざ!出陣!

締まりがいい~~~(昇天)狭くて気持ちいい~って言ったら、トレーニングしてるんですよ♪って可愛い声で教えてくれた。可愛くて努力家なんて非の打ち所がない。可愛いM子だと思ったらM字開脚騎乗位でガンガン責めてくるSっ気もあり、まるで塩キャラメルのような夢のSMコラボを体験したのだった。

ただし、俺は忘れかけていた。思わぬ予算オーバーで早くも2日目の予算が1万円を切ってしまったことを―。控えめに言って大馬鹿である。ただし、限りなく少ない予算でも奇跡が起こるのがデリヘル。2日目は格安風俗旅行の本領発揮だ。

ソープランド料金(70分)23,000円
交通手段(往復)と料金飛行機17,000円
ホテル代4,970円
飲食代6,831円
総額すすきの風俗旅行は51,801円でスッキリ♪

先週大阪から札幌まで仕事で出向く用事があった。今回は旅行ではなく出張だ、まぁほぼ観光気分だが…。最近よく世話になるLCCの飛行機。千葉までより格安のは驚いた。

札幌といえばすすきの。男にとってはすすきの。なのに・・・なのにだ。
なんと札幌の社員と飲みにいく流れになってしまったのだ。元々酒は好きだがそれは女子と飲むからウマイのだ。こんなムサイ男連中と飲みに行くくらいなら風俗の女の子とアレやコレやしたいんだが…社会人はそうはいかないのである。

札幌の飯は旨かった。外のもんにはこれじゃーといわんばかりにジンギスカンをご馳走になった。結局お開きになったのは0時過ぎ。すすきのがすぐそこにあるのに・・・ううっ。しかしそこはいつもの作戦で、すすきの発のデリヘルで事なきを得た。

正直、やはりデリヘルの方が満足度が高い気がする。自分が派遣風俗好きというのもあるが、店に行かず完全に2人きりというのがイイんだと思う。しかも重視すべきは、すすきののデリヘルの安さにある。今回もド定番の60分コースで呼んでみたが、指名なしで10,000円ポッキリ。遊んだ店だけではなく、他のデリヘルも同じくらい安かった。

観光地だし三大歓楽街なんて呼ばれてるからてっきりお高いもんだと思ってたが、サービスそのままに値段だけリーズナブルになるのは嬉しい。東北の女の子は色白だという噂、ホテルの部屋を薄暗くしていたのでよく分からなかった。もっとも重要なところをお伝えできなかった俺を許して欲しい。
あと出張だったので1日目の夜のジンギスカン以外はほとんど牛丼といういつもの格安旅行だった。

デリヘル料金(60分)10,000円
交通手段(往復)と料金飛行機10,500円
ホテル代2,900円
飲食代2,400円
総額すすきの風俗旅行は25,800円でスッキリ♪